キリスト・イエスは罪人を救うためにこの世に来られた。 Tテモテへの手紙1章15節
Home
English

人生の勝ち組
人生の勝ち組

『勝ち組・負け組』という言葉があります。 最近はいろいろなことにおいて、頻繁に使われています。あるテレビ番組のなかで中、高生たちが言いました。良い会社に入り、安定した収入を得ること。それが勝ち組であると……。

果たしてそれが本当の勝ち組なのでしょうか?人生の勝ち組について、聖書には次のような言葉が記されています。

「神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。世に勝つ者とはだれでしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。」 (ヨハネの手紙第T 5章4〜5節)

2000年前のクリスチャンたちは、イエス・キリストを信じているというだけで激しい迫害を受け、苦しんでいました。その中で勝利者である、と言えた彼ら……。

……そうです。
 ここに本当の『人生の勝ち組』がいるのです。なぜ彼らがそのような苦しみの中で、勝利者であると言うことができたのでしょうか?それは、死後に天国へ行く確信を持っていたからです。ではいったい、どうすれば死後、天国へ行くことができるのでしょうか?

私たち人間は、神様の前に罪人です。ですから、本来、死後に罪を裁かれ地獄へ行かなければならないのです。

「人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっている。」(ヘブル人への手紙 9章27節)

しかしイエス・キリストによって、すばらしい救いの道が用意されたのです。神の御子であるイエス・キリストが、私たちの罪の身代わりとなって十字架で死んでくださったのです。そして、死後3日目に死の力を打ち破り、肉体を持ってよみがえられたのです。さらに、500人以上の人たちの前に同時に現われ、ご自分が生きていることをあかしされました。その40日後には多くの人が見ている中で天に帰って行かれたのです。
 そして、イエス様を信じる者は、イエス様の犠牲に免じて罪が赦され、死後の地獄から救われ天国に行く者とされるのです。
 イエス・キリストは次のように約束されました。

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」(ヨハネの福音書 3章16節)

2000年前のクリスチャンたちは、イエス・キリストを信じていたので、天に行く確信を持つことができたのです。それゆえ、どんなに苦しいことがあっても勝利者であると言えたのです。ぜひ、あなたもイエス・キリストを信じて、永遠の天国に入る者となってくださいますように。そして人生の勝ち組となってくださるように。

このページの先頭へ
〒064-0811 札幌市中央区南11条西6丁目2-28
TEL:011-513-5656 FAX:011-513-5677
お問い合わせ先
Home English