キリスト・イエスは罪人を救うためにこの世に来られた。 Tテモテへの手紙1章15節
Home
English

キリストはよみがえった?
十字架の意味
十字架の意味

それは私たちのためだったのです。私たちのこの世界は、神様を無視し、嘘、偽善、ねたみ、殺意、そして憎しみに満ちています。人間は神様の前に罪を犯しているのです。神様は正しい方なので、罪は必ず裁かれます。そのため、すべての人間には、死後、地獄で永遠に苦しまなければならないことが定められているのです。

しかし神様は、このような罪人さえ愛してくださり、地獄からの救いのためにご自分の御子を遣わしてくださいました。人となられた神の御子イエス・キリストは、私たちの罪の刑罰を身代わりに受けて、尊い命を捨ててくださいました。そして、死後三日目によみがえられ、この救いの完成を証明してくださいました。

キリストがよみがえられたことが事実である以上、次のことも事実です。みなさんもこのままでは死後、永遠に地獄で苦しまなければならないということ。しかし人となってこの世に来られた神の御子、私たちの身代わりに罪の刑罰を受けて十字架で死なれ、三日目によみがえられたイエス・キリストを信じるなら、どんな罪も赦されて天国に必ず入ることができるということです。

この世にはさまざまな神々や宗教がありますが、私たちの罪を完全に赦し、私たちを死の恐怖から救いさらに人生の真の意味を示し、天国へ確実に導くことのできる方は、キリスト以外にはないのです。イエス・キリストを信じるだけで、罪がゆるされ、地獄ではなく、天国へ行くことができるのです。

救いとは良い人になることではありません。あなたが罪をゆるされ天国に行く者とされることなのです。あなたもイエス・キリストを信じて天の門をくぐる者となってください。

<< 前のページ   1 / 2 / 3 / 4 / 5   次のページ >>
このページの先頭へ
〒064-0811 札幌市中央区南11条西6丁目2-28
TEL:011-513-5656 FAX:011-513-5677
お問い合わせ先
Home English