キリスト・イエスは罪人を救うためにこの世に来られた。 Tテモテへの手紙1章15節
Home
English

キリストはなぜ死なれたか?
私たちの罪の身代わりとなって死なれた
私たちの罪の身代わりとなって死なれた

キリストの死なれた理由について、聖書に次のように説明されています。
 「彼は私たちの背きの罪のために刺し通され、私たちのとがのために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼のうち傷によって私たちはいやされた。私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分勝手な道に向かって行った。しかし、主は私たちのすべてのとがを彼に負わせた。」

この世界には、何と多くの争いがあることでしょう。人間には至るところで、絶え間なく争っています。なぜなら人間の願うことは、いつも自分の欲しいものを手に入れることばかりだからです。そのために争い、憎しみ、ねたみ、盗み、ののしり、欺き、殺意と殺人がおこるのです。またそれ以上の罪があります。

それは私たちをお造りになった真の神様を無視して歩むことほど、神様に対する大きな罪はありません。しかも、真の神様の代わりに、人間の手で作った物を拝み、その偶像に自分の欲望を満たすことを祈り求めることです。

「すべての人の心を知っておられる」神様は、私たちのすべての罪を見通しておられます。

ですから私たち人間は、神様の御前に誰ひとりとして正しい者はなく、自分自身の罪のためにさばかれて当然であるのです。そのさばきとは、死後の永遠の地獄、永遠の火の池であるのです。これが神様から離れて、罪を犯し続けてきた私とみなさんの結末であるのです。

このページの先頭へ
〒064-0811 札幌市中央区南11条西6丁目2-28
TEL:011-513-5656 FAX:011-513-5677
お問い合わせ先
Home English