キリスト・イエスは罪人を救うためにこの世に来られた。 Tテモテへの手紙1章15節
Home
English

なぜ、キリストは十字架で?
なぜ、キリストは十字架で?
(映画「Passion」より)

「彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって私たちはいやされた。私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、主は私たちのすべての咎を彼に負わせた。」

キリストは、ご自分のいのちを惜しむことなく、私たちを愛してくださったのです。そのことが歴史的事実である証しのためにも、死後、三日目に復活されました。そして500人以上の人々の前に、その復活されたお姿を示して、ご自分が神の御子であられることを確証してくださったのです。

キリストを信じなければならない

私たちの人生の祝福と死後の行き先は、このお方キリストにかかっています。なぜなら、このお方こそ、私たちを造られた神様であり、私たちの救い主だからです。多くの人々は自分の行いをもって罪を清め、神様に受け入れられるために励みます。けれども、その人はどこまでも罪人です。神様は自分の努力や行いに頼ることを止めて、キリストを心から信じて、人生のより所とされるように求めておられます。現在も、生きておられるキリストは、ご自身により頼む者を滅びから救い、人生に大変革を起こさせてくださる救い主です。ぜひ、神様に立ち返り、キリストを信じてください。そこに、限りなき人生の希望があるのです。

「地の果てのすべての者よ。わたし(キリスト)を仰ぎ見て救われよ。わたしは神である。ほかにはいない。」
−聖書−
<<前のページ 1 / 2 / 3 次のページ >>
このページの先頭へ
〒064-0811 札幌市中央区南11条西6丁目2-28
TEL:011-513-5656
お問い合わせ先
Home English