キリスト・イエスは罪人を救うためにこの世に来られた。 Tテモテへの手紙1章15節
Home
English

聖書Q&A
私たちは救われる必要がある?
私たちは救われる必要がある?

人は、救いの事を病気やさまざまな悩みからの解放される事を言います。確かにそのようなことからも神は救ってくださいます。しかし、本来の救いの意味を知らなければなりません。

その第一の事とは・・・

地獄の裁きから救われること

多くの人は「死は消滅だ」と言って死後の裁きを否定しますが、全ての人々は例外なしに地獄へ落ちるのです。年齢に関係なく、何処へ逃げても必ず死はやってくるのです。

死は、車にも例える事が出来ます。貴方が車の運転手です。車に乗っているとき「動いて」います。しかし、降りた時は止まっています。その時、貴方は別の所にいるのです。死とは私自身が自分の身体から分離して別な場所へ移る事です。
 「肉体が離れた私は何処へいくのか?」・・・それは恐ろしい地獄です。

地獄とはどんなところでしょうか?

・火と硫黄の燃える所であり、永遠に熱く苦しむ場所
・そこからは、二度と出る事が出来ない場所

 この地獄の裁きから救われる事が最も大切です。

私たちは地獄の存在を、表面上は否定していても、内心は認めているのではないでしょうか。どうして地獄が存在すると言えるのか。それは、神の御言葉である聖書に書いてあるからです。地獄の事をよく知っておられるイエス・キリストは、この恐ろしい裁きの場へ行ってはならないと誰よりも熱心に警告されました。それは私たちへの愛のゆえでした。

そして神様は、この地獄から救われるひとつの道を、私たち人間に用意してくださいました。それは、十字架にかかられたイエス・キリストをご自分の救い主として信じることなのです。

このページの先頭へ
〒064-0811 札幌市中央区南11条西6丁目2-28
TEL:011-513-5656
お問い合わせ先
Home English