*マンツーマン聖書コース*

海上を走る船、大空を飛ぶ飛行機は目で確認できない道を進みます。それらが間違いなく目的地に到着するためには、進むべき道を示すナビゲーターが必要です。それが羅針盤です。

私たちの人生もまた、進むべき方向を見失わないでいられる羅針盤が必要です。しかもそれは時代が移り変わっても変わることのない、絶対的なナビゲーターでなければなりません。

「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない。」

と語る聖書は、私たちに誤ることのない方向を指し示すことができる唯一の書物です。

聖書こそ、自分の生きる目標と死後の行き先を見失わないために必要な羅針盤です。あなたもこの聖書をご一緒に学んでみませんか。

「マンツーマン聖書コース」は、曜日や時間、場所は、あなたのご都合にあわせて学べる無料のコースです。お気軽にお問い合わせください。

スマートフォン版を表示