アッ、倒れる?
アッ!!倒れる?

イエス・キリストは、人生で一番大切なものは何であるかを、私たちに教えてくださいました。

「わたしのこれらのことばを聞いてそれを行う者はみな、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができます。雨が降って洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけたが、それでも倒れませんでした。岩の上に建てられていたからです。また、わたしのこれらのことばを聞いてそれを行わない者はみな、砂の上に自分の家を建てた愚かな人に比べることができます。雨が降って洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると、倒れてしまいました。しかもそれはひどい倒れ方でした。」(マタイ7章24~27節)

この例え話の家とは、その人自身の人生であり、家を建てた場所とは、その人のより所となるものです。彼らは、それぞれにりっぱな家を建てました。問題なのは、その二軒の家がどれほど立派なものであったのかではなく、何を土台としたのか、ということでした。

<< 前のページ 1 / 2 / 3 / 4 次のページ >>

スマートフォン版を表示